酵素ダイエット 効果

酵素ダイエットってなに?

今、流行中の酵素ダイエット。
このダイエットは特定の食品を取り続けることで痩せるとか、
酵素をたくさん取れば痩せるというものではありません。
まずは酵素ダイエットを知る上で大切な「酵素」に付いてご説明します。

 

人間の体内には「潜在酵素」と呼ばれるものが存在します。
この潜在酵素はその働きによって2種類に分かれています。
1つは「消化酵素」です。
これは食事によって体内に取り込まれたものを消化吸収する働きをします。
もう1つは「代謝酵素」です。
これは吸収された栄養素を体中の細胞に運び新陳代謝をよくする働きや、体内の毒素を汗や尿と一緒に排泄する働き、また免疫力を高める働きなどが
あります。
この2つの酵素は2つ合わせて一定量しか生産されません。
わかりやすく言うと、食べ過ぎで消化酵素が大量に必要な状態になると消化酵素の生産が優先されるために代謝酵素の生産がされなくなってしまいます。
そうなると栄養過多の状態になり、吸収された栄養素がエネルギーとして使われることなく蓄積し、それが肥満の原因になっていくのです。

 

酵素ダイエットとは、このような酵素の働きを理解した上で、消化酵素と代謝酵素のバランスを保つことによって新陳代謝を良くし、痩せやすい体作りをするものなのです。
「酵素ダイエットだから酵素を多く含んだ食品を摂取すればいい」というのは大きな間違いなのです。
まずは「酵素」というものを正しく理解することが、酵素ダイエットの成功に繋がると言えるのです。

 

>>酵素で断食ダイエットをはじめるならこちら